wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Japan Life

756回目:ワクチン効きすぎ

私は今山形のホテルでずっと戦っている。そう、ファイザー製コロナウイルスワクチンの二回目摂取の副反応と戦っている。自分が打つ時には、私の周りでは副反応があった人がほとんどおらず、自分も大したことないだろうと完全に舐めていた。これからワクチンを打つ方々にも私が体験している地獄を共有し、少しでも事前に対策をしてくれたらと思う。ちなみに、1本目は腕が痛くなるぐらいだった。

8/31羽田に向かう

私はインドからの一時帰国の身分である為住民票がない。なので、そういう人たちのために設置されたワクチンセンターで接種を受ける。それが羽田空港と成田空港だ。山形の実家に居候している為、日帰りで羽田空港に向かった。

羽田空港はガラガラで人はまばら。このゲートの一番ハジの方にワクチン摂取センターが設けられている。

そこで手続きを済ませていざ摂取。そのときは何事もなく無事ワクチン摂取証明書も入手した。

その日は何事もなく再度山形に戻り、ホテルへと自主隔離の為に向かった。山形からしてみたら、県外からの入県になる為、毎度外に出たときは一度ホテルで隔離し、PCR陰性を出してから実家に戻っている。

9/1深夜

ワクチンを打ってから12時間後の深夜1時。突然寒気が走る。その時、正直「来やがったな」と察する。念の為、荷物の中にウルトラライトダウンを入れておいた自分のファインプレーで寒さを凌ぐ。それでも震えは止まらない。これは来る。。と思い解熱剤を摂取。

その後、寝ようにも腕は痛くて寝返りは打てないし、めちゃ寒くて眠れない。寝ても1時間おきに起きてしまう。そして、不意に体温を測ったところ38.5度を観測。これがワクチンを打ってから18時間後の朝6時ごろ。

それから寝たり起きたりを繰り返し、ワクチンを打ち始めて24時間が経った9/1の昼過ぎ、熱は39度まで上昇。解熱剤も飲んでいるが効いているかもわからない。この時が一番キマッてた時期だと思う。頭痛、倦怠感、腕の痛み、高熱、のフルコンボ。吐き気、関節痛は無し。不思議と食欲はめちゃくちゃあって、ここぞとばかりに飯だけは食いまくった。

9/2深夜1時

ワクチンを摂取後36時間後の9/2深夜1時。それまで寝たり起きたりを繰り返しているが一向に38.0度。一旦37.0まだ熱は下がったが、また再度上昇してきた。それでも無理矢理寝る。

9/2昼過ぎ現在

だいぶ熱も下がってきたが、まだ37度を超える微熱が続く。ボチボチ解熱剤の服用をやめる。

こんな感じで今戦っている。完全に2本目の副反応とやらを舐め切ってました。今日も一日寝て明日からフルパワーで復活したいと思う。間もなく私は最強になる。これを乗り越えたら後はインドに戻るだけだ!

-Japan, Life

Copyright© MEMORANDUM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.