wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Japan

507回目:夜ジム

午前。。

ジムに行くか。。。

と思いきや。。

むむ?

ヤバイ。あれもしなきゃ、これもしなきゃ。。

ぁぁぁあ。。ヤバイヤバイ。

追われてる。

俺は仕事という魔物に追われてる。

ぁぁあ。。。

バタスコ。バタスコ。。はじまった。

気がつけば午後5時。

終わった。。

親は今日仕事行ったので。。

昨晩。。気前よく。。

明日は僕がご飯つくるわ。

なんて、言ったもんだから、

5時から急いで飯の準備を始める。

飯ができて、代わりに作っててくれた事に感謝されつつ、

また、携帯を握りしめて部屋に戻る。

ゴロンと布団へ。

これをやったらもう引き返せない。

ダラダラタイムの始まり。。。

いかん!ジムに行かなきゃ!

夜11時。

立ち上がる。

取り憑かれたように。

僕は家を出る。

行かねばならない。

鍛えなければならない。

デブから抜け出し、

腰を治して、

筋肉でガードして、

また、僕はムンバイに戻るんだ。

やってきたぜ。。

さてと。

まずは体重を。。

。。。。

。。

89キロ。。。

メンタル崩壊寸前。

いや、やってやる。

最近になって、

筋トレ毎日しないと気が済まなくなってきたのは気のせいか。

やった後の爽快感はたまらん。

腰が痛すぎて、夜も寝れなかったが、

何となく、少しずつ腰の痛みがうっすらと抜け始め、夜もグッスリ寝れるようになってきた。

マジで筋トレの効果なのか?

わからん。でも、続ける。

思いがけない瞬間が。

ランニングマシーンで、傾斜をつけてゆっくり歩くというトレーニングを毎回最後にやる。

すると、、

ランニングマシーンに写しだされた映像が。。

やべーー。。

ここ、俺いったーー!

ここは、インドの最果て、最後の秘境と言われたヒマラヤ山脈のふもと、

アルナチャールプラデッシュ州じゃないか。。

思わずワンショット。

当時、雨が降ってたので、晴れてたらどんな景色だったのか、

画面を通して見てみようと、さらに頑張ってマシーンの上を歩く。

これが実際の写真。

結果的に途中で映像が変わってしまったが、

ここでも俺をインドに引き寄せるか。。

明日もまた来ます。

-Japan
-,

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.