wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Business Japan Life

648回目:STAF START

注目ニュース

株式会社バニッシュ・スタンダードは、弊社が提供する”Staff Tech(スタッフテック)”アプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」の2020年1年間の流通総額が1104億円を突破(昨対2.75倍)、導入ブランド数が1200を達成した。

デジタル施策の強化・移行に貢献し利用拡大

「STAFF START」は現在、アパレル企業を中心に導入され、スタッフによるコーディネート投稿やブログ投稿、SNS投稿を手軽に行うことができるデジタル接客支援サービスとして浸透し始めた。

特に、2020年のコロナ禍においては、店舗休業や店舗への来店客数の減少が問題となるなかで、店舗のスタッフがSTAFF STARTを活用してコーディネート投稿を積極的に取り組み通販サイトでの売上に貢献されているなど、STAFF STARTも未曾有の危機を乗り越えるための鍵となる要素だ。

また、アパレル企業に留まらず、コスメ、サービス(ウエディング)、食品などの業界へも波及し、2020年1年間のSTAFF STARTのコンテンツ経由の流通総額は、2019年の411億円と比較し2.75倍に相当する1104億円を突破、2020年末時点での導入ブランドも1200を超えた。

2021年は従業員満足度を向上するStaff Techサービスへ

2020年に始まったコロナ禍はまだまだ先が見えず、小売業・サービス業にとっても厳しい状況が続いていくと見込まれる。そこで、2021年はSTAFF STARTをコーディネート投稿によるデジタル接客支援サービスの枠にとどめず、現場のスタッフの方々のあらゆる接客・業務を支援しエンパワーメントするStaff Techサービスに進化させていく。それにより、従業員満足度(Employee Experience)を向上させ、ひいては顧客満足度につなげ売上にも貢献しようという試みだ。

STAFF STARTの主な機能

  • コーディネート投稿機能:販売スタッフが撮影したコーディネート写真に商品情報を紐づけ、ブランドの自社通販サイトなどに投稿する機能
  • SNS投稿機能:コーディネート投稿などを個人のInstagramなどのSNSに同時に投稿することができる機能
  • QRメモ機能:店頭で接客する販売スタッフが買い回り中の顧客に対し、検討している商品の通販サイトでの情報を、QRコードを経由して共有することができる機能
  • スタッフレビュー機能:販売スタッフが商品についてのレビュー(評価・コメント)を作成し自社通販サイトに投稿できる機能
  • 上記の経由売上を店舗及び個人評価につなげることができる効果測定機能
  • バイヤー機能:バイヤーやMD(マーチャンダイザー)などが販売を検討しているサンプル品の情報を販売スタッフに共有し、現場の販売スタッフが「売れそう」か「売れなそう」かを評価できる機能

株式会社バニッシュ・スタンダード

本社所在地:東京都渋谷区神宮前1-8-14
代表取締役:小野里 寧晃
事業内容:「STAFF START」の開発、運用
URL: https://www.v-standard.com/
STAFF START:https://www.staff-start.com/

-Business, Japan, Life
-, ,

Copyright© MEMORANDUM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.