wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Japan

511回目:ブログ≒筋トレ

似てる。。

何が似てるかって。

それは。

コツコツ積み上げたものが目に見える

そんな気がする。

毎日のようにジムに行って筋トレしている。

勿論初心者丸出してやってる。

正しいやり方なんて、やってるうちに勉強するだろ。

デブになり、ヘルニアを発症し、

真剣に生活習慣病にかかるんじゃないかと焦り始め、即座にanytime fitnessの扉を叩いてから、

早1ヶ月。

途中怒涛の出張が入って、

行けなくなってしまったが、

改めて、山形に帰ってきてから

取り憑かれたかのようにジムに行き始めた。

すると、

ちょっとした変化に気がついた。

それは、

前よりも、『ちょっと力が入る』ってことだ。

器具に力が伝わる感じ。

多分こんなに早く筋肉がついたわけじゃない。

元々あった筋肉が動き始めた感じ。

神経が通り始める感じ。

かなり小さいところだが、

『変化』をすこーーし感じ始めた。

この小さな変化を感じることはとても重要視している。

進化したってことが分からないと、

マジでモチベーションキープは難しい。

気のせいであっても、

自分が勝手に感じることが無茶苦茶重要だ。

そんな1ヶ月でかわらないよ。と、

第三者が言ってもフル無視。

俺の身体は俺しか分からんだろう。

変化を感じることって、サラリーマン生活だと意外と難しい

サラリーマンやってると、自分が進化したと感じる瞬間にはなかなか出会わない。

売上が伸びた。お客が増えた。などなど。

数字でシンプルに表される成績はわかりやすいが、

果たして、それは自分個人の努力だったのか。

  • 運が良かった
  • メンバーが最強だった
  • 時期が良かった
  • 上司に恵まれた

こんな感じで、

環境+個人の努力で成長するってのが

サラリーマンの成果の特徴。

ブログ≒筋トレ

ブログは見える。

成長と歴史が。

振り返ればあの時俺は何を考えていたのか明確に辿れる。

そして、進化したかもしれないという認知ができる。

思い返せば、ブログを始めて半年ほど経った時に、

  • あら?なんか分からんけど頭がスッキリするような。。
  • そーいやー。面白いって言われるようになったなぁ
  • なんかいつの間にか本読むようになったなぁ

ってな感じで、

我流でもいいから取り敢えずまずはやってみて、

やりながらずっと試行錯誤。

そして、継続してた結果、自己満の境地を感じ始めた。

同じ匂いが筋トレにも感じるぞ。

あら?ちょっと力が入り始めたって感覚。

毎日行かないと気が済まなくなってきた感覚。

何かに取り憑かれたように、コツコツ毎日やる感じ。

似てる。

分かっているよ。俺。。。

結果なんてそんなすぐに出ないんだろ?

15キロ痩せる?

3ヶ月やそこらでは無理なんだろ?

分かってます。

半年ぐらい、コツコツコツやってると、

いつの間にか変化してることに気がつくんだろ?

ブログで経験してますから。

  • 頭の筋トレはブログを書く
  • 身体の筋トレはジムに行く

俺は勝ち方を知っている。

それは何か。

コツコツ気長にやること。

この一択。

俺は絶対痩せる。

いやぁ。しかし。。

親友と一緒に食べるランチのラーメンはウメェなあ。

カロリーは。。

やべーな。。

-Japan
-, ,

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.