wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Ideas Life Useful

673回目:お金の大学〜貯める〜保険を見直そう〜健康保険料〜

「お金の大学」を参考にし、勉強している自分のための「備忘録」である。『お金持ち=経済的自由を獲得』と定義づけられ、『お金持ち』とは、『生活費<資産所得』となった状態。つまり、経済的自由を獲得した状態に到達したことをいう。そうなるための手段は5つ。①貯める②稼ぐ③増やす④守る⑤使うだ。この章では「貯める」に焦点を当てて勉強する。

健康保険料?

毎月毎月給料から天引きされる「健康保険料」。これが一体どういう効力を持っているか。それを今までの人生の中で考えたことも計算したことも全くなかった。まさに、会社に言われるがまま。なぜか・・・それは、給料から自動的に天引きされるため、その残った手取り金額にしか目に行かないから、いつの間にか、引かれて当然のものと認識してしまっている。そういうことだ。「なんか引かれる謎の金」そんな立ち位置だった。でもここで、一端の社会人として、ちゃんと実態を捉えてみようと勉強してみる。給料から天引きされる健康保険料で受けられる恩恵は下記3つ。

  • 国民皆保険
  • 必要最低限・平等
  • 医療費3割負担(上限付き)

代表的なのはこの3つだ。

①国民皆保険

我々国民が保険に加入できるようになったのは1960年のこと。なんと、つい60年前までは、日本の3000万人は無保険状態だったようだ。なので、医療費を払えない国民は、病気にかかっても医者に行けず、バンバン死んだようだ。でも今は、職業によって入れる保険の種類は異なるものの、日本人なら全員が保険に加入できる状態になっている。さらに、現在でもアメリカでは、約2700万人が医療保険に加入していないようで、その原因は所得格差によるものだと言われている。COVID19がアメリカでめっちゃ流行ったのはこいうところにも原因があるかもしれない。

②必要最低限・平等

健康保険制度の理念は「必要最低限・平等」である。なので、保険の対象外になるものを先にマークしておく必要あり。これだ。

  • 先進医療
  • 治療以外の医療(整形・レーシックなど)
  • 保険対象外医薬品
  • 病院の個室代金

これだ。健康保険証を握りしめておけば、「全国どこでも」「自由に」病院を選ぶことができて、平等に医療を受けることができるってことだ。ちなみに、アメリカのニューヨークでは、盲腸手術にかかる費用は150万円〜450万円。日本では保険適用で30万円。

③これが一番すごい!自己負担3割かつ上限設定あり!!

これは、健康保険最強サンクスルール。「3割負担ルール」に加えて「上限設定」があるということ。例えば、手術代金が100万だったら、本来は30万円の支払いになるが、さらに上限設定が10万円適応されている場合、100万円の手術でも10万円でうけられるってこと。これを高額医療費制度という。さらに、その上限金額は、「年齢」と「収入」で決まる。この表を見てみよう。普通に仕事している人であれば大概はこの区分に当てはまる。

例えば、年収500万円の人(区分③)が、一発100万円の手術を受けてしまったとする。この計算式に当てはめていくと・・・・

8.01万円+(100万円ー26.7万円)✖️1%=8.7万円

つまり、自己負担8.7万円でーす。100万円の医療費に対して、3割負担で30万円とりあえず払ったとしても、21万戻ってきまーす。

そうなんだ・・・なんだ・・・民間の保険マジでいらなくねーか?。こういう病気とか今までしたことないから、余計実感しないわけだ。さらに衝撃なデータが。それは、このルールを国民の30%以上の人は、知らない!ってこと。怖いな。知らないって怖い。これを知っていたら、「心配」って理由だけで保険に加入はしていなかっただろう。

さらに!!会社員はここがお得!

なんと、この健康保険料!会社で働いていたら、会社が半分払ってくれてまーーーす!

なんで、簡単に独立してフリーランスやったります!って意気込むのもいいけど。実はこの部分会社払ってくれてたってのは覚えておいた方がいい。

それでも心配!って場合

これ見てください。

-Ideas, Life, Useful
-, , ,

Copyright© MEMORANDUM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.