wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Ideas Life Useful

669回目:お金の大学〜貯める〜

この章は、「お金の大学」を参考にし、勉強している自分のための「備忘録」である。『お金持ち=経済的自由を獲得』と定義づけられ、『お金持ち』とは、『生活費<資産所得』となった状態。つまり、経済的自由を獲得した状態に到達したことをいう。そうなるための手段は5つ。①貯める②稼ぐ③増やす④守る⑤使うだ。その手段をこれから永遠とこの本で勉強してみる。

まずは貯める

「さーお金を増やすぞ!」と思って、ほぼほぼ人が考える行動は、「投資」だ。自分の収入や貯金を計算しFXや株に突っ込む。夢を抱いて一発逆転を狙う。しかし、筆者はこれを一番やめろと強調する。ほんじゃー・・一体何からは始めろと?そう。まずは「貯める」だ。お金持ちになるためのステップ1は「貯める」。5つのステップをまた載せておく。

  • Step1:貯める
  • Step2:稼ぐ
  • Step3:増やす
  • Step4:守る
  • Step5:使う

なるほど。「お金持ち」への第一ステップが「貯める」ってことはわかった。でも、そんなの当たり前っちゃ当たり前じゃないか。貯めれば誰だってお金が増える。なんか当たり前のことっちゃ当たり前のことだな・・・そんな感想を思った私・・・だが・・・この本は全部で270ページある中で、なんと124ページが「貯める」の章だ・・・。なので、筆者が「貯める」ってことをどれだけ重要視しているのかがわかる。ほんなら、勉強する分には無料な訳だから、そこはあーだこーだ言わずに、一回素直に勉強してみるとするか。

固定費を削る

まずは、生活の固定費を削ること。「今月5万円!靴の修理代金で支払いあります!」っていうと、なんか凄い高い買い物をしている気がしてならないが、「毎月保険代金5000円払ってます!」「毎月携帯料金6000円払ってます!」って聞くと、「まあ・・・そんなもんか・・・しゃーないな・・・必要経費だろ・・」って思ってしまうのは不思議なもんだ。この謎の感覚によって、本来払わんでいいようなものにお金を払ってしまっているのが大概の人というわけだ。その固定費とは主に6つ。言い替えると、一見すると「かかって当たり前のもの」「これ以上切り詰めるのは不可能のように見えるもの」「この出費は普通だろ」と見えるものだ。それはこちら・・・

  • 通信費
  • 光熱費
  • 保険
  • 税金

これを切り詰めたり、減らすこと、もしくは無くすことが出来れば、とりあえず収入を増やさずとも貯まる!

まとめ

  • お金持ちへの第1歩=貯める
  • 固定費の見直し

-Ideas, Life, Useful
-, ,

Copyright© MEMORANDUM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.