wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Japan

546回目:チートデイ

ダイエット=食事制限+筋トレ+有酸素運動

最近自分の記録からも明確にわかった。

ダイエットしたけりゃ、

絶対!!食事制限を細かくやれということを。

筋トレして、有酸素をどんだけやっても、

体重という目に見える効果は出ないと。。。

しかし、毎日毎日、めちゃくちゃ運動してその挙句に、

ブロッコリーと、サラダチキンと、茹で卵ばっか食ってたら身が持たんし、長くは続かない。

というところで、この『チートデイ』というものがある。

チートデイは、

「好きなものを食べていい日」

を作るという方法。

チートデイとは

チートデイは、

「Cheat=だます・ズルをする・反則をする」という言葉からきている。

ダイエット中でもズルする日を設けることで、

減量を促進させる。

この「ズル」というのが食事。

チートデイは食事制限をなくし、

好きなものを食べていい日と決める。

実際、「そんなことすると、せっかく落ちた体重が元に戻ってしまうのでは」と心配しているが、

このチートデイにはさまざまなメリットがあるようだ。

チートデイのメリット

チートデイによって、カラダにどのような効果がもたらされるのか。

チートデイを設定するメリットを調べてみた。

メリット①代謝を上昇させる

人間は順応する。『ホメオスタシス』という現象だ。

つまり、日頃からむちゃくちゃカロリーオフの生活をしていると、自分の身体はそのカロリーで生きていかなければならないと順応し代謝が下がってくる。そして、ダイエット停滞期を迎える。そこで、定期的に突然、摂取カロリーをあげて、自分の身体を騙すわけだ。

”こんだけ飯食ってんだからお前は燃えろ!省エネする必要なし!燃えろ!”と。。そして、自分を騙し、また6日間ローカロリー高タンパクの飯を食い続け、運動しまくる。

短期的で見れば、落ちていた体重が元に戻ってしまう感覚に陥ってしまうかもしれない。しかし、その体重増加は一時的なもの。長期的に見れば、順調にダイエットは進んでいくはずです。

とのことだが、正直怖い。

でも、やってみる。そして、、

飯を食える日が設けられているこの安心感。

それが嬉しい。代謝がどうこうより、

飯が食えるってことが半端なく嬉しい。。。

そう。。次はメンタル面。

メリット②ストレスの軽減

 チートデイはカラダの変化だけでなく、モチベーションの維持という点でも大きな役割を果たす。

食事制限はカラダだけでなく、メンタルがつらい。

「食べたいものも食べられない」「お腹が空いても食べられない」など、心には多くのストレスがかかる。

そのストレスに負け、ダイエットを辞めてしまう人がとても多い

らしい。

 チートデイを設定すれば「食べたいものが食べられる」「お腹いっぱい食べられる」と、メンタル面でのストレスが解消され、モチベーションを維持することができる。

「チートデイがあるからがんばる!」と。。

チートデイの設定方法

チートデイは停滞期にこそ効果がある

 チートデイを設定するのは、ダイエットの成果が停滞してきたとき。ダイエットを始めたばかり、あるいは体重が順調に落ちている際に実施しても、あまり意味がない。

チートデイは、あくまでもダイエットの停滞期を乗り越えるための食事戦略であることを頭に入れておか必要がある。

週に1回

はじめてであれば、1週間のうち1日をチートデイに設定。

あらかじめ、何曜日にするか決めておく。

その他の6日は、しっかりと食事をコントロールする。

チートデイを気分で決めてしまうと、「思った以上にチートデイが多くなってしまった」ということになりかねない。それでは痩せるはずもなく、逆に太るだけ。

チート内容はストレスの原因解消を重視して決める

チートデイはいつもより摂取カロリーが増えればよいので、メニューは自由。チートデイの内容も決めておく。まったく何も制限なく摂取していいという人もいれば、食事量を変えずに食べたいものを食べる、食べるものは変えずに食事量を増やすなどさまざまな方法があるようだ。

これは、各個人のストレスがかかっている原因(食事量なのか、食べたいものの制限なのか)によって異なる。

我慢できるなら間隔を伸ば

ダイエットを長期間継続していくと、チートデイがなくても続けられるようになってくるようだ。

そうなれば、実施日の間隔を広げていきましょう。その場合は週1回などではなく、停滞が気になったタイミングで設定すると、代謝を落とさずにダイエットを進めることができる。

普段の食事はストイックにしてこそ効果的

チートデイはダイエットを進めるうえで、効果的なテクニックみたいだ。ただ単に、たくさん食べる日を作ればいいというわけではない。普段のトレーニングや食事コントロールをしっかり行っているからこそ、チートデイの効果が出るらしい。

俺はどうするか。。

今の自分

  • 毎日1500kcal高タンパク飯
  • 毎日筋トレと有酸素
  • 最近食事制限始めた

→体重に変化が!

ダイエットを始めた時の過去の自分

  • 毎日2500kcal以上摂取
  • 毎日筋トレと有酸素
  • 食事制限無し。記録のみ。

→毎日チードデイしてただけじゃん!!

決めた。

俺は、土曜日だけ食いたいものを買おう。

その代わりジムには行く。

その日以外は、1500kcalに抑えて、

頑張って生きていこうと思う。

ぁぁぁあ。。

土曜日だけ食べるラーメンがマジで待ち遠しい。正々堂々と大盛り背脂全マシで行ったるわ!!

さて、その結果どうなることか。

-Japan
-, ,

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.