wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Japan Life

541回目:相棒と過ごした夏

2019年6月相棒との出会い

私はその時日本の名古屋で研修をしていた。

インド駐在に向けた研修だ。

その時に後輩のKくんが、何かとメモを取る時に使っていたのはiPad。

当時私は衝撃を受けた。

今までノートでメモを取っていた私にとっては、こんな革新的なアイテムがあるなんで信じられなかった。

そして、当時インドに駐在していたM先輩から言われたいた。

インドに来る時にはiPadは必需品だ。と。

そんなに必要な物であれば、いっそのこと、

ちゃんとした“いい物“を買ってインドに行きたい。

本気で仕事をするなら、道具も本気のものでいかなければ。

そう思った私は、当時の最新モデル「iPad Pro 11インチ」を購入した。

しかも、金額も10万円を超えてくるので、一括での支払いは気が引けた為、無利子で分割できるサービスを利用し、

一年間で完済するプランで購入した。

iPad Proはまさに相棒

断腸の思いで購入したiPad Pro。

実際使ってみたら、大量の資料をデータで持ち運び可能な利便性、即座にノートを取れる機動性、自分の思いのままに使える操作性。

そして何よりも、iPad Proをキッカケに、今まで自分がしてこなかった勉強や読書、執筆活動と、自分の新しい可能性を引き出してくれたまさに「相棒」。

大金をはたいて買ったiPad Proは十分過ぎるほどその価値があると実感していた。

2020年6月相棒の死

2020年6月。

相棒の死は突然やって来た。

名古屋で出張中に、彼にエナジーを注入できなくなってしまったのだ。

初めはまさか、相棒のボディに病魔という魔の手が忍び寄って来ていたなんて信じて疑わなかった。

キット充電コードの問題だろう。

朝田を呼んでこい。

緊急オペが始まるぞ。

まずは、私のボスのiPadのコードを借り、

私の相棒の身体に管を通す。

しかし相棒は息を吹き返さない。

まさか。。。

そんな筈は。。

次に、相棒につないでいた私の管を、

ボスのiPadに挿管する。。

これでエナジーの注入が成功したら、

本体が病に侵されていることが確定する。

結果・・・

ポン・・・・

心の中で、

“頼むからつくな”

という私の願いは届かず、

ボスのiPadは私の管でエナジー注入確認がとれた。

つまり、コード異常なし。本体異常あり。だ。。

終わった・・・

その後、

私がiPadを購入するキッカケになった後輩K、

そしてインドでiPadの購入をお勧めしてくれた先輩Mのコードでも同様に試みる。

しかし、私の相棒は息を吹き返さなかった。

2020年7月相棒緊急搬送

山形に出張から戻り、

私は地元の公式アップル製品修理屋へ、相棒と共に駆け込んだ。

もうその時は相棒の体は完全に冷たくなっていた。

店員さんに病状を説明し、病院での診察を受けた。

そして、診断結果は、

接続不良というよりは、内部の電子基板に問題がありそうですね。

との事だった。

やはりそうか。。。

では、これは治るのか。。。

しかし、私のAppleCareは一年が丁度経過し保証対象外。

修理と言うよりも交換対応となり、

自動的に「6万円」の支払いを求められた。

もし、一年以内なら「4400円」だ。

こちらとしては、つい先月iPadのローンを完済したばかりなのに、

ここで6万円と言うのは、恐ろしく大打撃。

であれば、新しい物を買うと言う選択肢も出てきてしまった。

バッタ屋に行っても、果たして本当に治るのか。。。

しかもバッタ屋でも3万円の修理代がかかるとのこと。

であれば、根治が期待出来ない処置に3万円を払うのか。。。

非常に難しい局面に立った。

中国の彼女とも議論を重ね、中国のバッタ屋で治療と言うのも検討したが、

コロナウイルスの影響でいつ中国に行けるかもわからない。

2020年7月相棒さようなら

私は決めた。

新しいiPad Pro最新モデルを買おうと。

何故なら、iPadは私にとって生活のインフラだ。

これが無いと仕事も普段の生活もかなり困る。

また大金を使う事になるが、そこから得られる価値はとても大きい。

さらに、中国の彼女とも念入りに相談し、貯金計画も練り直しての新型相棒購入の決断。

私、行きます。

相棒よ、君の死は無駄にしない。

君の意思は受け継がれるのだ。

さようなら。。。

2020年8月新な出会い

8月8日(土曜日)。

満を持して、私は昨日仙台に行き、

iPad Proを再購入した。

しかも、新型だ。

気分は上々。

そして使ってみた感覚は最高。

また、相棒がやってきた。

これからまた新しい人生を君と歩む。

これから宜しくお願いします。

今朝のこと。。

8月9日(日曜日)。

朝早く目が覚めてしまった。

少々興奮気味で、早く起きてしまった。

昨日手に入れたばかりの”新”相棒のせいだ。

よし、こうなったら、

“新”相棒のセットアップが終わっていなかったので、

早く自分仕様にセットアップしよう。

ウキウキした思いで、私は新しい相棒を自分色に変えていく。

すると、“新”相棒に繋がれた管を見てふと思う。

この管を“旧”相棒に挿管してみようかな。

物は試しだ。

ダメもとでやってみるか。

管をそぉぉっっと。。。。。

そぉぉぉっっと。。。

パチン・・・はいハマったあぁぁ。

(さすが新品。。。ハマりがいいな)

。。。。。。

。。。。

。。。

。。

ん。。。。。

。。。。

。。

やはり、反応なし。

。。。。。。

。。。。

同じ症状が出た。

。。。。。

。。。

やっぱりだめか。

。。。。。

そりゃそーだ。

中の電子基板が故障したのだから。。。。。

。。。。。

。。。

私としたことが。。。。

チャージされるわけないじゃ無いか。。。。。

てか、ここで死んだはずの“旧”相棒が復活しても、

それはそれで大事件だ。

すまんな。。。。

私は、”新”相棒のケアで忙しいんだ。

もう死んだ”旧”の君は、私の部屋で安らかに眠っててくれ。

トン。。。(指で”旧”相棒のディスプレイをタッチ)

。。。。。

。。。

。。

ピカッ。。。。

。。。。。

。。。。

。。。

ん?!

まぶたがゆっくりと。。。。

。。。。

。。

“旧“相棒。。。。。

。。。。。

。。。

蘇生!!

。。。。。

。。。

。。

私「おかえり。。。。」

。。。。。。。。

。。。。。

。。

術後は落ち着いております。

2020年。。。。

。。。。。

夏。。。

。。。。。

。。。

一番の衝撃。。。。。

。。。。

。。

そして。。。。。

私は一体。。。。。

これから、この二つのiPad Proで、

どうしろっていうんだ。。。。。。

。。。。。。。

。。。。

ちょっと、風にあたってきます。。。。。

-Japan, Life
-, ,

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.