wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

India Japan Study

303回目:希望の光

連絡が。。

ムンバイ日本人会より

運航予定日:来週以降、3便予定(現在インド政府による発着許認可の申請中)・ 日程、予約方法等詳細は来週前半に決定、別途周知予定です。
 臨時便の座席数に関しては、アンケートによる帰国希望者数を基に、十分に余裕ある座席数であることは確認済みです。

これは、、来そう。。

申請中とはいえ、インド政府は、出るものに関しては止めることは考えにくい。

噂では、、

4/11 4/13 4/15 のムンバイ→成田になる可能性があるとのこと。。。

光が!!

あと、僕のマンションで患者が出たという噂は、デマで、正式には僕のマンショの迎え側のマンションだった。

ここ最近の日本を見てると。。

本当に日本は安全か??

と、すげー疑問に思う。。

どう考えても、危機管理が緩そうな日本に帰るより、

完璧にロックされているインドにいた方が安全ではないか。

という考え。

しかし、、

この章では、

サラリーマンとして、どう考えるべきか、

ということを念頭に置き、

帰国するか、残るかの判断基準を考察した。

結果、

コロナに万が一かかったときのことを考えたら帰国した方がいい。

それは、安全、および医療の側面からだ。

しかし、更に今日組織の面からも勉強したことがあったのでここに残す。

私『ボス。。正直、先週とは変わり、今の日本に帰国するって、ぶっちゃけリスクの方が高くなってますよね?』

ボス『そうなんよ。また、判断が難しくなってくるとこやなぁ。でも、お前らは帰国だぞ』

私『まぁ、インドでかかっちゃったらヤバイっすかね』

ボス『それも、そーだし。。お前、もし、お前がかかって隔離されたら、今度は組織としても、お前の安全責任者として俺も大変だぞ。ホンマ。』

私『なるほど!そらそーっすわ!その通りです。自分がここに残る方が良いとかそー言う問題じゃないっすもんね。組織の問題ですもんね。』

ボス『そーいうこと。俺がインド隔離されるのと、お前が隔離されるのは違うんだよ』

。。。。。

。。。

勉強なりました‼️

-India, Japan, Study
-,

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.