wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Accident

161回目:インド 体調不良

本日は。。

朝起きて冷凍しておいた昨日のサーモンを溶かして焼いて食べる。

相変わらず美味い。

そして、久々のゴロゴロタイムを十分に満喫する。

昼寝から起きてふとメールを見ると、緊急性の高い日本からのメールが来てきた。

日曜日ではあるが、即座に対応を。。

日曜日のインド人スタッフと工場にも、今すぐやってくれ!と動かし、何とか連絡を返す。

すると。。、

なんか怠いな。

なんか怠さを感じ始めていることに気がついた。

当初は、昼寝しすぎて頭が痛くなったぐらいにしか思っていなかったが、なんかずっと怠い。。

感じる。

これは、少し熱があると。

また、これから熱が上がりそうな、なんとも言えない感覚。

どうする。。。

まずはとりあえず、、ウガイをする。。

そうだ、一度体温を測ってみよう。

体温計無かった。。

買いに行かなきゃ。

買いに行く。

徒歩5分ぐらいのところに薬局がある。

そして、中国人の彼女のために念のためマスクを20個ぐらいまとめ買いをする。

万が一の時に送ってやろう。。。

体温計購入。

そして、インド仕様の解熱剤と咳止めを買う。

よく言われたのは、インドの病気はインドの薬を使った方がいい。。

なら、やってみよう。

熱を測る。

やはり、若干熱がある。

37度台。

今のご時世、例のウイルスもあるので取り敢えず明日は様子を見ようと判断しボスに連絡。

何故なら、これから出張の嵐になる。

明日は無理をする時では絶対に無い。

ウェルビー

海外で万が一病気や怪我をした時に、日本語で対応してくれるサービスがある。

我々はそれに登録している。

ボスからの指示で、万が一の万が一に備えて明日即病院に行くことになった。

逆に大したことが無いと早くわかった方がいい。万が一があっても、早くわかったほうがいい。

まずは、ウェルビーの日本センター24時間対応に電話。そして、ムンバイのヒラナンダニ病院への予約を取る。

彼らウェルビーの人達が僕に変わって病院とやりとりしてくれる。

便利だなぁ。

取り敢えず、晩飯だけはちゃんと食って寝ておこう。

サーモン、トマトクリームスパゲッティ大盛り。

さっさと寝よう。

-Accident
-

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.