wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Indianlife

101回目:救援物資

日本のご飯とそばが最高にうまい

先日、シンガポールの駐在員より、レンジでチンするのみのご飯をもらった。

三ヶ月ぶりに食べた日本の白いご飯。

最強にうまい。やはり日本のご飯が一番うまい。

現在抱えている問題点は、ふりかけやらノリやらはここにあるが、

肝心の米が食えないということだ。

米は持ってこなかった。。。そして、炊飯器のみ到着したが、炊飯器を接続する際の変圧器が無い。

一体何のために炊飯器持ってきたんだ。。。その背景はここに記されている。

インドは220V。日本は110V。

中国が220Vなので、彼女から持ってきてもらえばよかった。

そこで考えた。

直火で土鍋で米を炊こうと。。。。。

ちょうど、今週ラーメンを積んでくる後輩とはまた違う後輩がやってくる。

後輩K「私さん。何かいりませんか?」

私「土鍋!!」

後輩K「!!??」

さらに、先週インドでそばを食った。忘れていたよ。日本のそばがこんなに美味いということを。

確かに、インドでもそばは売っている。しかし、

小麦粉で作った太い方:うどん

小麦粉で作った細い方:そば

どうもこの方程式が成り立っているようだ。とてもうまいとは感じられない。

これに、天かすも頼んで、持ってきてもらう。

ちょっと待てよ。。。。

急激に出費が増えてきたな。

やはり、安く上がるには、インドで現地化することが一番の節約方法だな。

-Indianlife

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.