wasureru maeni nokosumemo

備忘録

Indianlife

824回目:Happy Diwali

正月休み

今週末からインドは「ディワリ」という正月休みに入る。この機会を使って、今私は「台湾」へ出張に向かうことにした。色々な要素が重なって、何と行くことを決定したのは3日前の木曜日。速攻で海外出張の準備をし、無事今台湾へ向かっている。

休んだ分を取り返す

928日に、無事インドに戻ってきてからは、今まで休んでいた分を取り返すべく、かなり仕事に集中した。国内出張では、現在インドの財閥と進めている「ソーラーモジュール」の周辺部材に関して、日本の企業を誘致すべくインドの財閥と日印の合同面談。その後は、日本向け「ホテルチェーン用使い捨てスリッパ」の工場視察及びサンプル作成、更には、「日本のマスク」を販売すべくデリーへ飛び込み営業。その後、「インドのキッチンマットや枕カバー」の展示会に参加し日本とリモート中継で商談。そして、今、「釣具の商談」をするために台湾へ向かう。

怒涛のように時間が過ぎた。

来月は、「インドのコットン農場」へ向かい、更には、「アンモニア混焼に関する火力発電所向けバーナー」の商談をしにアーメダバードへ、加えて、「ダイヤモンドワイヤー関連」「小銭判別機械関連」「ボートのエンジン関連」と続き、〆には「釣りの大会」と、色んな分野の出張をすることになる。

ここで注意するのは「体調」だ。正直、台湾向けのフライトに乗ってる今も、「あー。俺疲れてるわ」と分かる。そう。私は、非常に体が弱い。特に、少し無理をすると、すぐ風邪ひいて、それまでのスーパーダッシュが一瞬で「無」になるかのように、勢いにとても波があるのが私の最大の弱点だ。無理をし過ぎないように、80パーぐらいの力でやり抜く気持ちで進めていきたいものだ。

ディワリ

題名の内容に戻ると、今週末の土曜日からインドは「正月」となる。来週一週間は、ほぼインドは何も動かないと思っていい。みんな実家に帰って家族と共に過ごす。今週は「ディワリ」のお祈りを会社でも行った。日本では、「事務所で祝う」ってことは皆無だが、インドでは、そういう大事な日には頻繁にお祈りをする。そして、スタッフには、ささやかながら「ディワリギフト」として会社からプレゼント。こういう文化とてもいいと思う。

さて、台湾行きのフライトがムンバイを飛び立とうとしている。取り敢えず気をつけて、かつ、楽しんで出張に行ってこようと思う。初の台湾上陸。非常に楽しみ。

-Indianlife

Copyright© 備忘録 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.