wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

India Japan Life

737回目:実家をオフィス化

インドスーパー大爆発

インド政府によると、新型コロナウイルスの新規感染者が24時間で33万人以上に達し、世界的に過去最多となった。感染拡大の深刻な第2波のため、各地の病院で病床や医療用酸素の不足が深刻化し、医療体制はひっぱくしている。

先週、私のインド人スタッフにも状況をヒアリングしていったら、すでに、そいつ自身が感染しているような感じを醸し出しながら話をしてくるメンバーや、近い家族が既に感染していて自分が濃厚接触者になっているなんていう会話が「普通」に行われていふ。また、1番背筋が凍ったのは、現地スタッフ本人は大丈夫だったとしても、彼の親戚でコロナに感染し重症化してしまい、患者を受け入れてくれる病院がなく、ICUや薬を家族総出で探しているから、今日は仕事どころではないです・・・と、言われたこと。こんな相談を受けて、「いやいやお前仕事しろよ!」なんて言うことは全くできなかった。

昨年4月、インドから緊急避難便的なやつで沢山の駐在員と共に一旦避難をし、インドと山形を繋いでリモートワークをし始めてから早一年が経った。現在は、実は既に多くのインド駐在員達はインドに戻っていて、私も状況次第ではムンバイに戻る準備を進めていた。しかし、ここ1ヶ月で状況がガラリと変わり、現地に再度戻って行った駐在員も、また、、再びもう一回日本に避難をしてくるという噂も聞いている。

そんな状況下で、ずっと日本でインドへの再渡航を待っている私。。会社からは、まだ何も言われていないが、私は完全に悟った・・・

「俺はムンバイへ戻ることはまた遠のくだろう・・・」

と・・・。

さらに追い打ちをかける

毎日、スタバ(2件)やモスバーガー、そしてWi-Fiが使えるカフェをローテーションし、リモートワークを行っている。この生活を始めて早一年の月日が経った。そんなある日ショックな出来事が・・・・。いつも通りにスタバでウェブ会議をしていたら、突如店員さんから・・・「お客様・・ちょっと・・・」と声をかけられた。誰かが私にクレームを入れたのだと察し私はその場を立った。

終わった・・・

もう俺は仕事場を失った・・・。スタバで仕事はできない・・・ショック・・・。

そして私は腹をくくった。こうなったら、一時的に住んでいる実家を、「完全に自分のオフィス」に変えてしまおうと・・・。何故これを最初にやらなかったか。それは、まさかこんなに日本に居るなんて思っても見なかったからだ。だか、今回私は腹をくくった。「完全リモートワーク」極めてやると。。

そして速攻で整えた・・・机買って、椅子を買って、モニター買って、マウスパッド買って・・・・明日はPC台、ワイヤレスキーボードが到着する。

家をオフィス化して1日目・・・・・早速大きな変化が・・・・

親が私の部屋(オフィス)に入ってくるときに、

トントン(ノック音)・・・・

「失礼致します・・・」

と、言うようになった。

-India, Japan, Life

Copyright© MEMORANDUM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.