wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Culture Girlfriend

132回目:香港 Disney resort HongKong

世界のディズニーリゾートは。。

  1. アメリカ ロサンゼルス
  2. アメリカ オーランド
  3. 日本 千葉
  4. フランス パリ
  5. 香港 
  6. 中国 上海

僕は、2019年8月に、上海ディズニーに行こうとしたにも関わらず、日本上海便が台風で欠航し上海ディズニー行きを断念した記憶がある。

今回はリベンジ。上海の代わりに

いま、僕がいるのは、、、、

香港ディズニーリゾート

決して僕はディズニーフリークでも無いし、ミッキーの大ファンってわけでも無いが、

日本以外のディズニーリゾートというところには非常に興味がある。

世界のディズニー観てみたかった。

僕ら観光客が泊まるビクトリアハーバー付近から、電車を乗り継ぎ1時間でディズニーに着。

香港での移動はこのような交通系カードを買って、チャージしながら移動することを勧める。

カード自体は100香港ドルのデポジットで使える。

使わなくなったら帰りに返せばいい。

デポジットは戻ってくる、

ディズニー到着

懸念されていた天候にも恵まれ、晴天の香港。

まずは香港ディズニー専用アプリをダウンロード。

マップを見て気がつく。。

香港ディズニーリゾートは、

小さい。。

とりあえず、アプリのマップを見つつファストパスを取りにいく。

自分の位置まで出るので初心者には分かりやすい。

香港の暴動のお陰様で、早朝よりお客はそれ程来ておらず、

スペースマウンテン的なものや、ビックサンダーマウンテン的なものは、

10分足らずで乗ることが出来る。

パレードもこれから見るが、勿論全く混んでいない。

デモのお陰様様です。

てか、スカスカで動いていないアトラクションもチラホラ。。。

パレードも見る。

ディズニーに来たらパレード見なければ。

東京ディズニーリゾートでもパレード見たこと無かったが

折角香港に来たのだから見なければ。。

20分程で終了したが、日本のディズニーもそうなのだろうか。

東京で見たことがないので比較が出来ないのだが、え?もう終わり?という印象をもった。

ランチを食う。

さすが香港。

さすがディズニー。

高い✖️高いで、めちゃ高い。

香港ドル120とは、約1500円。

ディズニーとはいえ、日本のディズニーよりすごいたかいよな。。

こちらで1600円

帰宅

香港ディズニーリゾート。

お客が全然おらず、並ぶ時間も基本10分程度と、有意義な時間だった。

今晩は、、、香港で『山頭火』を発見したので、そちらへ食いに行く。

山頭火かぁぁ。これも泣いてしまいそう。。

最後にどうしても伝えたい。

香港ディズニーリゾートに行ったが。。

ディズニーリゾートとは、夢の世界。

中に一度入れば外の世界とは隔離。

その世界に陶酔する。

皆は思っただろう。

ディズニーは、いつの間にか大きくなり、いつの間にか景色が変わると。

そう、ディズニーはゲストに対して、裏舞台を絶対に見せないような設計と工事を行なっている。

ディズニーリゾートがもつスピリットだと思っていた。

ゲストに現実の世界を実感させない為のスピリット。

さて、香港ディズニーリゾートで見た景色は。。。

こちら。。

シンデレラ城めっちゃ工事してる‼️‼️

-Culture, Girlfriend

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.