wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Japan

491回目:道頓堀

チェックアウト

プルルル。。

フロントから電話が鳴る。

フロント『チェックアウトのお時間です』

しまった。

完全に寝坊した。

私『すぐ出ます!!』

とにかく急いで出なければ!!

私『やばい!やばい!出なきゃ!』

彼女『okay ...by the way it’s ok to wear the long てぃーしぃゃつ。。』

。。。。

。。

私『Ahhhh no problem just wear and need to get out !!』

とりあえずなんでもいいから服をきて、

チェックアウト。。

外にでる。

あっちぃぃい。。。。

私『Dちゃん。。holy shit ... I was supposed to wear the T-shirt ...』

彼女『I told you Baka chin』

そのまま次のホテルへと向かう。

すると。。

乗り換え駅はなんば駅。

あれ?

ここって、まさか道頓堀があるとこだったような。。

ちょいと駅から出てみようか。。

道頓堀散策

ぉぉお。。。

数年ぶり、人生。。

二回目?ぐらいの道頓堀。。

クソバカでかい荷物を運びながら、

ロンティーを着たおっさんが1人道頓堀を歩く。

Dちゃんも大阪を見たいとのことで、

ビデオチャットをつなぎながら大阪散策。

あら?。。

これは。。。

神座(かむくら)か。。

大阪のラーメンチェーンといえば、

神座だろう。

ちょうど、

ここには絶対に来ないといけないと思っていた。

大阪といえば神座。。

久しぶり!

どうとんぼり 神座

神座とは。。

神座(かむくら)は、奈良県にある株式会社理想実業が近畿地方を中心に首都圏ならびに愛知県に展開しているラーメンチェーン。大阪では最大級のラーメンチェーンである。

味は、天理ラーメンに似ているといわれ、なんか病みつきになるという謎の中毒性から、リピート客を虜にする醤油味。

あっさりとした醤油でありながらも、どこかコクのある出汁のきいたラーメンは、飲んだ後の最後の一杯のラーメンとしては究極の味わいともいわれている。

奈良県発祥でありながらも、最も有名な神座とは、

ここ道頓堀店。

今回は神座の本丸に訪れた。

これから。。

ホテルをチェックインし、明日の仕事の準備をして、

ゆっくりするとしよう。

大阪で出来れば腰の医者に行くべきなのだが、

中々時間が取れず、名古屋に戻ってから行くとしよう。

ホテルへと移動中のタクシーで

タクシー『あんちゃん。ホテルの値段も最近はやすいやろ?』

私『そーですね!大体4000円台で泊まってますよ!』

タクシー『そーか!コロナ前は、中国からのお客さんでホテルが満室になってて、一泊13000円だったんだよ!それが、今は、元の値段に戻ってきた感じだよー』

私『そーなんすね!僕も今回は出張で来てて、久々の大阪で!』

タクシー『そーかぁ!お客さんは生まれはどこ?』

私『山形ですよ!』

タクシー『そーかぁ!さくらんぼは本当に美味しいよなぁ!私も毎年だべますわぁ!。にしても、あんちゃんドッシリとしててぇぇわぁ!出世するでぇ!学生時代はラグビーか?!』

私『マラソンです!!!。。。。これただ在宅勤務で太っただけです!』

タクシー『。。。。そーか。。まぁ!痩せてるよりはいいわ!!』

私『。。。。ありがとうございます。。』

-Japan
-, ,

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.