wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Indianlife

292回目:過剰在庫

先日・・・・

現在、インドでは至る所で体温測定をされる。

家を出る時、店に入る時、家に戻る時。

買い物に出る。

家の前で、門番が体温測定をしてくれる。

一回聞いてみた。

私「ちなみに、何度だったらヤバイの???」

インド人「98.5です。」

そう・・・インドは華氏が単位だ。

へええ・・98.5か・・・

私「了解!ありがとう!・・・」

本日

別な門番が僕の前に立ちはだかった。

インド人「サー・・・」

私「よし・・」

私「カモン!!」

おもむろに・・・・・

迫力満点・・・

私「何度だった!?? OK!?」

インド人「サー。。98.5度」

私『なっ。。?!』

終わった・・・・・

隔離される・・・・

・・・・

・・

インド人「サー ノープロブレム。」

私「え? 何度ならOUT??」

インド人「100・・」

私「そうっすか・・・・」

なんで、毎回いうこと違うんだよ・・・・

※華氏100=摂氏37.7  華氏98.5=摂氏36.9

電話がなる

なんだ?

インドから電話?

へろー?

インド人「サー!!お水が届きました!!!」

私「OK!」

インド人「すいません・・・家までは入れないので、玄関に置いておきます。」

OK・・・・・

少しさかのぼって・・・

そう。。。家の周辺でも水の宅配システムが回復し、

水が買えるようになった。

しかも宅配。

まー、腐るものでもないし、

実際家にいると、

めちゃくちゃ水使うので、

あるに越したことはないか・・・

しかも、

知人が僕にわざわざ水復活!!!

と連絡くれたわけだから・・・・

まだ全然足りているけど、

とりあえず、頼んでおくか。

業者も、在庫沢山あると言っていたので・・・

私「OK。なら、20Lを3本で!」

そして今日来た

門のところに取りに行く・・・

あら・・・?

なんか、ちょっと多い気が・・・・

え?

なんで?

こんなに??

私「水2倍・・・・120L来てるぞ。どうしたこれ!?」

インド人「あーそうですか!?あーでもいいです!使ってください!在庫もまだあるので!!」

私「なら、多く来た分、お金払うからね!」

インド人「ありがとうございます!」

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・

これ・・・

一人でどうやって家に持ち帰ったらいいんだ・・・

!!

そうだ。

カートだ・・・・

カートが必要だ!!!

カートはどこだ!!!!????

・・・・・・・

・・・・・

あった・・・・

スポットライト浴びて、

私を待ち望んでいたかのように・・

これに積んで一気に持って行ってやる。

僕の部屋は、10階Aビルディング

まさかの、

このゲートは、Cビルディングゲート。

部屋から一番遠いところに水を置いていきよった・・・・

まあいい。

とにかく積んでやる。

でけた・・・・・

インド人。。

手伝ってくれない。

コロナだからか・・・・

にしても、

なんとも。。。

シュールなワンショット。。

せめて、笑いの一つでも欲しいところだ。

一人でやってる俺が滑ってるみたいじゃないか。。

運ぶ。

めちゃくちゃつらい。

重すぎ。

合計120キロ。

さらに、カートの車輪が壊れてて、自然と右へ曲がる。

家に帰る。

置く・・・・・

これ・・・・・

私の部屋。。

水だらけになってしまった・・・・

これはさすがに、こんなにいらないぞ・・・・

一般男性の一人部屋に、

200リッター程のストックが。。

どーしろってんだ。。。

最後に。

相棒との会話・・・・・

溺死注意

-Indianlife

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.