wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Girlfriend Traveling

11回目:北京着

仁川での朝

韓国仁川国際空港で朝を迎える。

f:id:Yusuke1008:20190813024042j:image

花壇の段にスーツケースを寄せてベットを作り

枕代わりにリュックを頭の下に敷き、

荷物と身体は絶対触れている状態を作り眠りについた。

すると、3時間ぐらい浅い眠りにはつけた。

寝れたというだけでもとても大きい。

そんな朝に、

彼女から連絡入る。

彼女「O ha yo, 〜」

僕「O ha yo,  I had good sleep around the garden」

彼女「え?Garden?? Did you get butterfly?」

。。。。。

そして今、5:00。

間も無くチェックインopen。

f:id:Yusuke1008:20190811051026j:image

そして、ラウンジへ。

●ラウンジ

仁川空港

Asiana business class lounge

f:id:Yusuke1008:20190811232607j:plain

●ラウンジ

中身

きれい。やっと花壇ではなく普通に仮眠が取れる。

f:id:Yusuke1008:20190811232620j:plain

●ラウンジ

食す。

また食す。

f:id:Yusuke1008:20190811232636j:plain

そして北京首都国際空港に到着。

 ●北京首都国際空港

f:id:Yusuke1008:20190811233436j:plain

脱線する。

※世界最大の飛行場というと2016年旅客数ベースでは年間旅客数1億417万人の米国アトランタのハーツフイールド空港(ATL)。

2位につけているのは北京首都国際空港(PEK)、

3位はドバイ国際空港(DXB)、

4位ロサンゼルス空港(LAX)で羽田空港(HND)は5位。

世界最大となる北京新国際空港

2019年開設予定の世界最大の国際空港が建設中。

でもいつになるかわからないし都心部からすごい遠いようだ。

f:id:Yusuke1008:20190811233840j:plain

彼女と合流。

北京首都国際空港の出口で待ち合わせする際に、変装したり、隠れて出現したり、何かとイベントを行っているが、流石にネタが尽きて今回は普通の登場。

昼飯行く

●火鍋

無類の火鍋好きの僕としては彼女と合流後火鍋を食べることを嘆願。

相変わらず美味い。

f:id:Yusuke1008:20190811232716j:plain

●火鍋 ソース

こんな感じで自分でソース作る。

f:id:Yusuke1008:20190811232654j:plain

●ソース

調合に個性がでる。接待受けたときも絶対自分で調合に行っていた。

ここから始まる食事の旨味を左右する大事な局面がここだ。

f:id:Yusuke1008:20190811232734j:plain

お会計:RMB370(5000円くらい/2人)

●夜飯

メキシカン。

北京でも予約が取りにくいぐらい人気のメキシカン。

www.tacobarchina.com

f:id:Yusuke1008:20190811235014j:plain
f:id:Yusuke1008:20190811235305j:image

 
中は外人たくさん。

ゲイカップルも問題なく入れる。

f:id:Yusuke1008:20190811235006j:plain

●メキシカン

こんな感じの飯。

メキシカン料理めちゃうまい。しかも量も多い。

これでお会計:RMB290(4000円くらい/2人)

f:id:Yusuke1008:20190811233447j:plain

●北京で有名な三里屯ユニクロ

f:id:Yusuke1008:20190811235020j:plain

三里屯といえば、日本の原宿とか渋谷とかと同じイメージ。

北京三里屯のユニクロといえばこのネットのように、超おしゃれなユニクロ!として人気を誇っているが、

実は更に裏の人気がある。

ここは、かつて中国人の見知らぬ男女が良からぬことを更衣室で思いっきりやってて、それをビデオで撮るものの、本人がその携帯紛失。拾った誰かが夜にネットで拡散。

その次の朝にネット上からは映像自体は姿を消したものの、数千人もの人が閲覧し、次の日にはネット上で有名になった事件だ。

その現場が、まさにここ。日本が誇る世界のユニクロ、おしゃれ北京三里屯の更衣室。

実際おしゃれではあるが、現地の若者が訪れる裏の人気スポットとして名を馳せる。

やはり、中の文化に入り込むと、おもしれーこと出てくるな。

明日も、また面白いこと教えてくれ。

-Girlfriend, Traveling

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.