wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Useful

730回目:格安海外送金方法

2021/3/30    ,

FinTech(フィンテック)とは、金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語で、金融サービスと情報技術を結びつけたさまざまな革新的な動きを指す。身近な例では、スマートフォ ...

728回目:人を動かす〜人の話を聞く〜

2021/3/21    

毎日毎日至る所で勃発するインド人たちとの意見の食い違い。そして、イライラが溜まり相手をめっちゃ怒る。何でお前は仕事しないんだ!と。これは、今思えばたまたま僕が初めて人を取りまとめる立場になったポジショ ...

727回目:人を動かす〜重要感を持たせる〜

2021/3/20    

毎日毎日至る所で勃発するインド人たちとの意見の食い違い。そして、イライラが溜まり相手をめっちゃ怒る。何でお前は仕事しないんだ!と。これは、今思えばたまたま僕が初めて人を取りまとめる立場になったポジショ ...

726回目:人を動かす〜盗人にも五分の理を認める〜

2021/3/20    

毎日毎日至る所で勃発するインド人たちとの意見の食い違い。そして、イライラが溜まり相手をめっちゃ怒る。何でお前は仕事しないんだ!と。これは、今思えばたまたま僕が初めて人を取りまとめる立場になったポジショ ...

725回目:自分の時間を取り戻そう

本日も一冊読み終わったので心に残った部分だけここに残しておこう。この本は、「社会派ブロガー」のちきりんさんという方の著書で、めちゃくちゃ忙しく働いている現代人に対して、「時間の使い方を考えなさいよ」っ ...

724回目:ファスト&スロー〜プロスペクト理論〜フレーミング効果〜

721回目:ファスト&スロー〜プロスペクト理論〜損失回避性〜 ここで、人間は「損をすることが無茶苦茶嫌い」ってことがわかった。それは、同額の利益を得る事よりも、同額の損をすることの方が心理的 ...

723回目:ファスト&スロー〜プロスペクト理論〜感応度逓減性〜

プロスペクト理論 プロスペクトとは英語のProspectのことであり、期待や予想、見込みなどのニュアンスを持つ。「プロスペクト理論」とはリスクを伴う状況下での判断分析として、本書の著者ダニエルカーネマ ...

722回目:ファスト&スロー〜ピークエンドの法則〜

ピークエンドの法則 ピーク・エンドの法則(peak–end rule)とは、ある出来事を経験した際に、人は感情のピーク(最高潮)とその出来事のエンド(終了時)で、経験の全体を判断するという法則のこと。 ...

721回目:ファスト&スロー〜プロスペクト理論〜損失回避性〜

問題です どちらを選びますか? A) 確実に900ドルもらえるB) 90%の確率で1000ドルもらえる さて、もう一問。どちらを選びますか? A) 確実に900ドル失うB) 90%の確率で1000ドル ...

720回目:ファスト&スロー〜平均への回帰〜

怒っても褒めても結果は同じ 著者、ダニエルカーネマンがイスラエル空軍の訓練教官に心理学の指導をしているときに、イスラエルの教官はこう言った。うちの方針は、「めちゃくちゃ叱って鍛え上げることです」と。言 ...

Copyright© MEMORANDUM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.