wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

Japan Life Useful

738回目:最新iOS14.5アップデート

先日公開されたアップデートで、ついに「マスクを着けたままiPhoneのフェイスIDをロック解除」出来るようになった。この機能は正直、先日買ったアップルウォッチがあるから可能になる最強のツールだと・・・実際に使用して感じてしまった。外にいるときにはいつもマスクをずらして携帯のフェイスIDを外していたが、このアップデートを経てアップルウォッチと連携することにより、マスクを外さなくてもフェイスIDが自分の顔を感知しロックを外してくれる。そんな大した変化ではないだろうと・・試しにやってみたところ、これはむちゃくちゃ便利で感動すら覚えた。

必要なもの

Apple Watch で iPhone のロックを解除するには、以下のデバイスが必要だ。

  • iOS 14.5 以降を搭載した Face ID 搭載モデルの iPhone (iPhone X 以降)
  • watchOS 7.4 以降を搭載した Apple Watch Series 3 以降

この機能を使うには、以下の環境が整っていることも必要となる。

「Apple Watch でロックを解除」の設定方法

  1. iPhone で設定 App を開く
  2. 「Face ID とパスコード」をタップし、パスコードを入力
  3. 下にスクロールして「Apple Watch でロックを解除」を表示し、Apple Watch の名前の横でこの機能をオン。Apple Watch で「手首検出」が有効になっていない場合は、この段階で有効にするように案内される。

Apple Watch で iPhone のロックを解除する方法

  1. マスクを着用していること、Apple Watch を手首に装着していて、そのロックが解除されていることを確認。
  2. iPhone を持ち上げるか、画面をタップして、スリープを解除。
  3. iPhone に視線を向ければ、ロックが解除される。その後、iPhone の画面の下部から上に指をスライドさせて、使い始めることができる。

-Japan, Life, Useful

Copyright© MEMORANDUM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.