wasureru maeni nokosumemo

MEMORANDUM

India

306回目:大気汚染改善

大気汚染で今1番ヤバイ国はどこか?

北京!

いや。。

北京はもう空気全然綺麗です。

世界一空気が汚いのは、インドのデリー。。

空気が改善‼️

新型コロナウイルスへの感染防止策として全土を21日間封鎖するインドで大気汚染が一時的に改善している。大気汚染が世界最悪とされる首都ニューデリーは、工場の閉鎖や公共交通機関の停止によって大気汚染の水準が低下した。インドは全土封鎖の厳しい措置で珍しく青空が広がる。

スイスの調査会社IQエアがまとめた2019年の「大気汚染リポート」によると、世界約90都市のうち、デリーの大気中のPM2.5は平均99マイクログラムと最も悪く、街中が真っ白で何も見えないため、「ガス室」とやゆされた。原因は、自動車排ガス、石炭火力排ガス、そして、周辺地域の焼畑。北部パンジャブ、ハリヤナ集では11月に麦や米を収穫した後、次の作物を栽培する為に野焼きを実施する。

-India
-,

Copyright© MEMORANDUM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.